木之元製菓のハチミツせんべい

湯けむりが立ちのぼる
大分県別府市の風景を望む
小高い山奥で
毎日手造りで
心をこめて一枚一枚焼いています
六十年もの間
味も形も焼印も変わる事なく
皆さまに愛され続けてきた
素朴を絵に描いたようなせんべいです
今日も香ばしい香りを漂わせ
ほんのり甘いハチミツせんべいが
焼き上がています